<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
title_pict ハルトキツアーに行こう! 其の四 紀三井寺編(2)


ハルトキツアー紀三井寺の(2)です。

お腹もいっぱいになった所で、
紀三井寺に向かいました。
デッキカフェから歩くこと数分


紀三井寺1

紀三井寺に到着
ハルトキツアーを詳しく描きたくて、
ハルトキツアーに行こう!のブログを始めました。
興味のある方は
サイドにリンクを貼りましたので、
お越し下さいませ。
なので、こちらでは簡単な記事と
その出先で食べたものとかを
載せたいと思っています。


楼門

楼門です。


急な階段

楼門から231段の急な階段があります。


紀三井寺には山内から湧き出す
三つの霊泉があることから、
寺の名前の由来になったそうです。

まず

清浄水

清浄水


楊柳水

楊柳水

この2つは撮影したのですが、
3つ目を撮影し忘れました^_^;
娘がワッフルまた食べたい!と言うので、
また、今度、行って来たいと思っています。


本堂

こちらが本堂


仏殿

仏殿
大千手十一面観音菩薩像を
拝観することが出来ます。
かなり大きいです。
階段を登ると
観音様のお顔を見ることが出来ます。


茶屋で休憩することになりました。

メロンクリームソーダ

私はメロンクリームソーダを注文
猫舌さんと娘は冷やし飴を注文しました。
娘は冷やし飴が初めてらしい…
あれ?飲ませたこと無かったかな?
小さい頃で覚えてないんでしょうね。
娘に一口貰ったのですが、
めっちゃ懐かしい味がしました。
それから、写真でわかるかな?
折り鶴が一緒に付けられて来ます。
ちょっとした心使いなのですが、
とっても嬉しくなりました。
3人の折り鶴を寄せ集めて、

折り鶴

記念に撮影してみました。


階段の幅が短いので
足がまっすぐ乗せられないからか?
猫舌さんも娘もどうやら疲れたらしく、
帰りは裏門の方から帰ることにしました。
私はあの階段を下りる気満々でした(笑)
裏門は自動車が通れる様になっているので、
下り坂の道になっているので、
行きよりかなりラクです。

下り坂の途中に

松尾芭蕉像

松尾芭蕉像を見つけました。
本当は後ろ姿も撮影しましたが、
それは別ブログの方で…


裏門

こちらが裏門


とこんな感じで、
紀三井寺は名草山にあるので、
ハルトキツアーの名草はここにしてしまいました。





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
メルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。














Posted by 宙海 at 13:41 | おでかけ | comments(2)
title_pict スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク at 13:41 | - | -
コメント
宙海ちゃん おひさしぶりです
元気そうでなによりヽ(´▽`)/

京都と奈良 すごく行きたいの
お寺めぐりしたいし美味しい食べ物いただきたいし

冷やし飴って聞いたことはあるけれど見たことない
のよ〜 水飴のことかな?
名前を聞いただけでひんやり涼しくなれそうだね

ブログに遊びにきてくれてありがとう
すごく嬉しかったです
まめりえ | 2011/07/30 15:10
まめちゃん、こんにちは♪

ご無沙汰しています。
お返事遅くなってごめんねm(__)m

京都と奈良いいですよ〜!
若い頃はあまり行こうとか思わなかったのに、
最近、行きたくて仕方ありません(笑)

冷やし飴って、生姜の効いた甘い飲み物です。
甘いのだけど、生姜の風味でスッキリした飲み口です。
機会があったら、是非飲んでみてね。

こちらこそ、ブログに遊びに来てくれて
ありがとうね。
とっても、嬉しかったよ^_^
宙海 | 2011/08/08 13:27
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://mogumogu-r.jugem.jp/trackback/524
トラックバック
紀三井寺再び
JUGEMテーマ:神社仏閣前に来たときはデジカメのメモリーカード忘れて、携帯画像になったが、今度はちゃんと写真撮った!護国院楼門。室町時代末期(1509年)に建てられ、1559年に修理されたと言われている。と、説明書きに書いてあった。紀三井寺は、三つの井戸の寺。
猫舌日記 | 2011/08/29 13:04






参加しています。




★メールフォーム★


懸賞・小遣い ちょびリッチ


★愛用品★











★お気に入りの本★





京都で育ったイラストレーターさんがイラスト入りでわかりやすく描かれたガイドブックです。
見てるだけで楽しいです。
お薦めです。

京都でのんびりが良かったので、こちらも購入しました。
こちらも、見てるだけ楽しくて、京都に行きたくなります。
よくあるガイドブックには載ってない所も載っていたりします。

値段も手頃で、持ち歩くのも丁度良いサイズです。
地図もわかりやすいです。

京都おさんぽマップが良かったので、こちらも購入しました。
値段も手頃で、地図が見やすいです。

春日さんが可愛いです。
奈良に行きたくなります。





















Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Profile