<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -
title_pict 大阪七福神めぐりに行こう! 今宮戎神社編
JUGEMテーマ:神社仏閣


廣田神社に寄り道をして、
本来の目的の「大阪七福神めぐり」に戻ります。
お次は




今宮戎神社です。
関西では有名な所ですよね。

商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、
毎年1月9日から11日にかけて
十日戎(とおかえびす)が開催されます。
9日が「宵戎(よいえびす)」
10日が「十日戎(とおかえびす)」
11日が「残り福(のこりふく)」と呼ばれます。

戎さまは、左脇に鯛を右手に釣竿をもっておられ、
漁業の守り神であり、
海からの幸をもたらす神を象徴しているそうです。




三輪鳥居



両脇に小さい鳥居が付属しています。





拝殿



御祭神 撞賢木厳之御魂天疎向津媛命
(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)

この日はえべっさんの後かたづけの最中なのか、
クレーンなどで作業をして
落ち着かない感じでした。



本殿の裏側



えびす様は耳が遠いらしいので、
まず正面の社殿で参拝した後、
社殿の裏へ回って壁板をたたき、
もう一度、お願いしますと
念をおして頼むそうです。
「たたき板」とか「壁たたき」と言うそうです。




乙姫稲荷神社



諸芸上達の神さまらしい。





御朱印


今宮戎神社





今宮戎神社 大阪七福神



御朱印帳では無くて
これは色紙に書いて頂いた物です。


それから、南海沿線七福神巡りの色紙にも
御朱印をいただいたのですが、
それはまたいつかアップしたいと思います。



大阪七福神めぐりに行こう!は
次回に続きます。






ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。









Posted by 宙海 at 13:25 | おでかけ | comments(2)
title_pict 大阪七福神めぐりに行こう! 寄り道 廣田神社編
JUGEMテーマ:神社仏閣


大国主神社から今宮戎へ向かうことにしたのですが、
その途中で、廣田神社に立ち寄ることにしました。



御祭神 天照皇大神荒魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)
別名 撞賢木厳之御魂天疎向津媛命
(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)








拝殿






アカエ



ご神使は赤鱏(アカエイ)
アカエ(赤鱏)は痔疾をはじめ難病悪疫の守り神として
広く信仰されており、
アカエを断食して祈願すれば
霊験あらたか難病も治癒するといわれているらしいです。




赤土稲荷神社



御祭神 米倉稲荷大神 楠稲荷大神 赤土稲荷大神




頂いた御朱印




猫舌さんは可哀想に廣田神社で
デジカメの電池が切れてしまいました。
一緒の場所に行ってるのに
猫舌さんと撮る場所が違ったり、
視点が違ったりして面白いのに…
その時の写真が見られないのが
めっちゃ、残念です。



大阪七福神めぐりは
次回へ続きます。





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。






Posted by 宙海 at 13:32 | おでかけ | comments(2)
title_pict 大阪七福神めぐりに行こう! 敷津松之宮大国主神社編
JUGEMテーマ:神社仏閣


やっと、今年のお出かけをアップ出来ます(笑)

猫舌さんと「大阪七福神めぐり」に行って来ました。

めぐる寺社は
今宮戎神社(えびす大神)
大国主神社(日出大黒神)
大乗坊(毘沙門天)
法安寺(弁財天)
長久寺(福禄寿)
三光神社(寿老神)
四天王寺布袋堂(布袋尊)

このいずれかの寺社でどこからでも始められます。
社務所等で「大阪七福神めぐり」を
したいと申し出ると、
色紙代と御朱印代を納めると
専用色紙と地図を授けてくれます。
但し、色紙はかなり大きいので、
持ち運びが結構大変なので、
それは覚悟して持ち運んで下さい…
色紙の他には小絵馬を集めて、
大きい絵馬にかけるということも出来ます。


簡単な説明を書いたところで、
一番最初は大国主神社



大国主神社は敷津松之宮(しきつまつのみや)の摂社になります。


南側の鳥居から入ると敷津松之宮になるそうです。



正式には「敷津松之宮大国主神社」よ呼ばれるそうです。

主祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)

神功皇后が三韓を平定されて住吉大社に凱旋報告のため、
敷津浦を航海したとき、
敷津浜に荒い波がうちよせられるのを見て、
潮がこれ以上満ちないよう祈願するため、
松を3本植えて素盞嗚尊を祀って
航海の安全を祈られたことから、
「松之宮」と呼ばれたということです。






狛犬さん






敷津松之宮の拝殿









東側の鳥居から入ると大国主神社(日出大国社)



主祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)

追記
猫舌さんの所で位置関係がわかります。→ 




こちらは狛鼠さん
鼠は大国様の御使いなんだそうです。



こちらは米俵を






こちらは小槌を持っています。




そして、こちらが大国主神社の拝殿





俵に乗った大国様





楠稲荷社





白龍明神社





手水舎






木津勘助像



木津勘助は豊臣秀吉に仕え、
堤防工事や新田開発に尽くしたそうです。
近畿一円が冷害にみまわれ大飢饉のときに
米(大阪城の備蓄米)放出を願い出ましたが聞き入れられず、
私財を投げうって村人に分け与えたらしいが
それも限度があり「お蔵破り」を決行したそうです。


頂いた御朱印


敷津松之宮






大国主神社






大国主神社 大阪七福神



御朱印帳では無くて
これは色紙に書いて頂いた物です。


それから、南海沿線七福神巡りの色紙にも
御朱印をいただいたのですが、
それはまたいつかアップしたいと思います。



大阪七福神めぐりは
次回に続きます。





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。







Posted by 宙海 at 10:56 | おでかけ | comments(2)
title_pict 大阪ミナミに行こう! 絵本カフェ holo holo編
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店


大阪ミナミに行こう!道頓堀編の続きです。

休憩に大好きなカフェに行きました。



絵本カフェ holo holoさんでお茶にしました。






ここはJHC(ジャパンホームメードケーキチェーン)ナンバ店に
お菓子の材料を買いに行くときに見つけたお店です。
JHCナンバ店のすぐ近くです。






窓も可愛い!






店内はこんな感じ



とっても、落ち着く空間になっています。

絵本を見ることも出来ますし、
購入することも出来ます。




座布団も色々な柄があって楽しいのですが



今回はお店の名前が入った座布団を
撮ってみました。



お水のグラスも



亀さんがついています。
可愛い〜♪

この日はお手洗いを利用しなかったので、
今でもそうなのか判らないのですが、
お手洗いの中も亀さんがいます。



注文したのは



リンゴのケーキ
ケーキは温かいので、
アイスと一緒に食べるとたまりません!
温かいスイーツとアイスの組み合わせって、
めっちゃ大好きなので嬉しい♪

亀さんのクッキーも付いてきます。
ホントにほっこりしますね。





やっぱり、ケーキの時は
私の中では定番のミルクティー
もちろん、お砂糖は入れません。






伝票のクリップも
クリスマス前でサンタさんで
可愛い♪




私、絵本とか児童書とか大好きなんです。
なので、絵本がこんなに並んでいると
すっごく、嬉しくなります。

未だに絵本とか集めていたりします。
好きな作家さんは
五味太郎さん、安房直子さん、長新太さん
などなど、他に沢山いるのですが、
特に黒井健さんの絵がめっちゃ大好き♪
黒井さんのカレンダーは
毎年購入しています。

先日も本を購入したばかりなんだけど、
今度、欲しいなと思っている本が



この本なんです。
欲しい本がいっぱいで困ってしまいます。



やっと去年のお出かけが終わりました。
次回からやっと、今年度です(笑)





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。







Posted by 宙海 at 10:17 | おでかけ | comments(0)
title_pict 大阪ミナミへ行こう! 道頓堀編
JUGEMテーマ:大阪


昨年の年末に(今頃ですが…)
ダンナが会社の食事会と言うことで、
帰りが少し遅くなっても大丈夫と言うことで、
大阪ミナミにお買い物に出掛けました。
お買い物の間にぶらぶらしてみたので、
カメラでちょこっと撮影した物を紹介します。




法善寺横町



ここはいつも通り過ぎるだけなんです。
いつか水掛不動さんに行きたいと思っています。




気になる看板と言うか
よく見る看板ですね。

















えびす橋



よく見ると橋の所
お好み焼きのコテになっているらしいです。
この時は知らなかったのでアップで撮影してないんですよ…
今度行ったら撮影してきます(笑)





道頓堀川



道頓堀川では水質を良くするために
イケチョウ貝って真珠の養殖に使われる貝を
川に沈めているらしいです。





太左衛門橋(たざえもんばし)







マンホール



大阪城と市の花サクラを
デザインしたマンホール





大阪城、ツインビル、アクアライナーを
デザインしたマンホール








ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。








Posted by 宙海 at 13:52 | おでかけ | comments(0)
title_pict 岸和田に行こう! 気になったもの編
JUGEMテーマ:ぶらり旅


岸和田に行こう! 浪切神社編の続き

浪切神社から岸和田カンカンベイサイドモールへ行き、
お茶したあと、
急いで、撮影




海が見えます。
岸和田カンカンベイサイドモールへは
openした時に一度だけ来たことがあるぐらいです。



後は道を歩いていて気になったもの

まずは、だんじりの自販機



各町の町紋がペイントされています。




自販機にこんなイラストが描かれています(笑)





それから、マンホール等

























やっと、岸和田に行こう!は終わりです。
まだ、去年のお出かけが残ってる…



なんかJUGEMってTB(トラックバック)を送ろうと思っても
エラーが多いです…
もし、TBを送ってるのに
エラーばっかりという方がいらしたら、
申し訳ありません。




ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。










Posted by 宙海 at 12:37 | おでかけ | comments(2)
title_pict 岸和田に行こう! 浪切神社編
JUGEMテーマ:神社仏閣


岸和田に行こう! 天性寺編の続きです。

南海本線 岸和田駅に戻って来て、
そのまま、商店街を歩いて浪切神社へ向かいました。




一の鳥居です。

近隣には岸和田カンカンベイサイドモール、
浪切ホールがあります。
前は岸和田のだんじり祭りの
見所のひとつ看貫(かんかん)場です。

だんじり祭りと言えば、
私が岸和田で働いてるときに
そこで働いてるおばちゃんから、
だんじり祭りは雨が多いから、
「下駄祭り」とも言うんやでと教わった事がある。






毎年、岸和田だんじり祭りの安全祈願が行われています。





手水舎








狛犬さん





二の鳥居と拝殿









伏見稲荷
だんじりの起源と関係があるらしいです。






淡嶋大神






右から
住吉大神、浪切不動明王、金比羅大権現






石切大神






子安地蔵



岸和田に行こう!は後、1回だけ続きます。



なんかJUGEMってTB(トラックバック)を送ろうと思っても
エラーが多いです…
もし、TBを送ってるのに
エラーばっかりという方がいらしたら、
申し訳ありません。





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。









Posted by 宙海 at 12:23 | おでかけ | comments(2)
title_pict 岸和田に行こう! 蛸地蔵編
JUGEMテーマ:ぶらり旅


岸和田に行こう!
次は蛸地蔵です。
一応前回アップした天性寺も蛸地蔵です。

天性寺を出てから、
ご飯を食べようと言うことで、
天性寺の近くにあるガストでランチをしました。



なるべくお野菜をとりたいので、
日替わり和膳にしました。


休憩も済んだので、
蛸地蔵の駅に向かうことにしました。





丁度、この頃は連ドラの「カーネーション」がやっていたので、
岸和田の商店街にも蛸地蔵の商店街にも、
この幕がかけられていましたが
ここの幕にはカーネーションも飾られていました。






ここは結納屋さんなんだけど、
なんか好きな感じなので
撮影してみました。






ここが南海 蛸地蔵の駅です。
こちらはなんば行きの方。
この駅はホンマに変わって無いなと思いました。






望遠のレンズをこの日は持って無かったので、
これが限度ですが
「蛸地蔵物語」が描かれた
ステンドグラスがはめ込まれています。






レトロな駅名標







なんば行きのホームから見た風景
ここもあんまり変わって無いように思う…




ここからまた、岸和田に向かいます。

岸和田に行こう!はあと2回ほど続きます。








ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。













Posted by 宙海 at 13:24 | おでかけ | comments(2)
title_pict 岸和田に行こう! 天性寺編
JUGEMテーマ:神社仏閣


岸和田に行こう! 岸和田城編の続きです。
岸和田城から天性寺へ行くことに…
途中、地図を見ながらあっち?こっち?と言っていたら、
親切なおじさんが声をかけて下さり、
天性寺まで連れて行っていただいた。
岸和田の観光地図もいただき、
もうすぐ解体工事に入る事まで教えていただいた。
(今現在は工事中じゃないかな?)
ありがとうございました。




参道





赤いポストがレトロな感じで良いです。





天性寺は浄土宗の寺院
ご本尊は阿弥陀如来と蛸地蔵尊

岸和田城に高波が襲いかかり、
海の彼方より大蛸に乗った法師が
波風を鎮められ城下は救われ、
その後、紀州根来衆・雑賀衆の軍勢が
岸和田に攻め込んで大乱戦となり、
落城寸前、蛸に乗った一人の法師が現れ、
無数の蛸も現れ敵を退却させたと言う
伝説が残っているらしいです。

願をかける時は
1年間から3年間の願かけの期間中、
蛸を断って祈願しなくちゃいけないらしい…
たこ焼き好きの私には天性寺で
願掛けは難しいかも(笑)


山門





山門の所に



蛸のQRコードがかかっていました。
もう少し大きな画像ですが
読み込めたよ…





工事に入る前の本堂












びんずる尊者
治って欲しい部分を撫でるらしい。




お参りしている時に住職さんが帰って来られたので、
お参りをしてから
御朱印をお願いしたら、
これから出掛けられる所だったようで、
出なおしますと言ったのですが、
御朱印を書いて下さいました。



お忙しいのにありがとうございました。


追記
岸和田に行こう!は
後、2〜3回続きます。
早く次回、更新しないと…




続きは自分メモです。





ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。








続きを読む >>
Posted by 宙海 at 13:11 | おでかけ | comments(2)
title_pict 岸和田に行こう! 岸和田城編
JUGEMテーマ:ぶらり旅


岸和田に行こう! 次は岸和田城です。



岸和田城は別名千亀利城(ちきりじょう)と呼ばれているそうです。

これは普通に撮影しましたが、
「いろいろと」でジオラマモードで撮影したのが
ありますので、興味のある方はこちら→ 




お城に行く前にお昼を食べたかったのですが、
食べるところが無かったので、
お城の前にあるお店でお茶をしました。



大好物のくるみ餅があるので、
注文しました。
ここ2〜3年食べて無かったので、
嬉しかった♪
やっぱり美味しい!

休憩も済んで、お城へ向かいます。





多門櫓






大きな釜があります。
酒造用だそうです。





岡部氏記念碑
寛永17年に岡部宣勝が入城し、
以後明治維新まで岡部氏13代が
岸和田藩を統治したそうです。




最近、工事女になった猫舌さんと一緒だからなのか、
工事やってましたよ(笑)

猫舌さんは登りたくないと言うことで、
お城へ来たら天守閣に登りたいと思うので、
1人で登りました。

城内では
企画展「岸和田モダンタイム‐大正〜昭和戦前期の諸相」
を展示されていたので、
楽しく見学して、
天守閣へ




やっぱり、天守閣から
その地域の街並みを見るのは好きです。



柵があるので、めっちゃ撮影しにくくて
あまり撮影していませんでした…





階段の窓から撮影した
八陣の庭
全景を撮影出来なかったのは残念!
諸葛孔明の八陣法をテーマにした庭だそうです。






さて、お城を堪能した後は…

長くなるので、今回はここまです。
岸和田はもう少しだけ続きます。








ご質問等はコメントかサイドにあります
★メールフォーム★からご連絡下さい。
1週間経っても返事が無い場合は
再度お問い合わせお願いいたします。
誤字、脱字、誤変換などのご指摘も
コメントやメルフォで教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。















Posted by 宙海 at 11:17 | おでかけ | comments(0)






参加しています。




★メールフォーム★


懸賞・小遣い ちょびリッチ


★愛用品★











★お気に入りの本★





京都で育ったイラストレーターさんがイラスト入りでわかりやすく描かれたガイドブックです。
見てるだけで楽しいです。
お薦めです。

京都でのんびりが良かったので、こちらも購入しました。
こちらも、見てるだけ楽しくて、京都に行きたくなります。
よくあるガイドブックには載ってない所も載っていたりします。

値段も手頃で、持ち歩くのも丁度良いサイズです。
地図もわかりやすいです。

京都おさんぽマップが良かったので、こちらも購入しました。
値段も手頃で、地図が見やすいです。

春日さんが可愛いです。
奈良に行きたくなります。





















Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Profile